AllJapanレディースグレトーナメント 2006年大会風景-2



トップ > 2006年 大会風景-2
第5回大会の入賞者の皆さんです!

優勝 島田 細香さん

2位 花畑真知子さん

3位 溝渕喜代美さん

4位 渡部由美子さん

5位 山口真智子さん

6位 佐藤 智美さん

特別賞 井上八重子さん
釣具メーカー各社のご理解とご協力により、今年も沢山の賞品が当大会へ寄贈され、入賞者の皆さんへ贈呈されました。

入賞者の皆さん、本当におめでとうございました。
益々のご活躍を期待しています!

雨が降りしきる中行われた閉会式には、丹羽正名人が駆けつけて来られました。
今年は残念ながら奥様の梢さんの参加が無かったのですが、「来年は一緒に来ます」と嬉しいお話が飛び出しました。
丹羽名人、梢さん。お待ちしてまーす!






→の写真は田中釣心名人と、TEAM風林火山のあかねちゃんのツーショットです。
田中名人がとても嬉しそうに見えるのは、気のせいでしょうか?(^^ゞ

さて、今年の優勝者の島田 細香さんは、三原憲作名人のお弟子さんでもあります。念願のAJLGTを初制覇した愛弟子の晴れ姿の後ろで、三原名人の満面の笑みが印象的でした。


決勝戦の様子(奥が渡部選手、手前が花畑選手)

朝は小型グレの数釣り勝負だった磯ですが、その数時間後に行われた決勝戦では、中々姿を見せてくれませんでした。実は2位の畑中真知子さんは2回戦をこの磯で戦ったのだそうです。ですが、その時とは釣り方が全く違っていたと、ギャラリーの方から伺いました。
さすが、毎年上位に食い込む実力の持ち主です!
大人しい人に見えるのですが、その内には並々ならぬ闘志と、技量を兼ね備えているのでしょうね。
あっ、花畑選手のメールアドレスや電話番号の問い合わせを、当サイトへしないで下さいね。個人情報の扱いは慎重に行っていますので、こちらでは絶対にお知らせしませんので、悪しからずご了承下さい(笑)
AJLGTと言えば北九州の渡部夫妻です。
今年もご夫妻で参加され、名サポーターの旦那様が後ろで見守る中、由美子さんは瀬際から遠投の沖のポイントまで、果敢に攻めていました。残念ながらグレを引きずり出すことは出来なかったのですが、大会三連覇をかけたプレッシャーと戦い、食い渋るグレと戦った由美子さんの精神力は、他の参加者にも学ぶ点が多かったと思います。きっと来年は優勝トロフィー奪還に燃え、その雪辱を晴らされることと期待しています。


日本中から集まった、女性アングラーの皆さん。来年もお会いしましょう!

大会を支えて下さったボランティアスタッフの皆様、協賛各メーカー様、出版各誌の記者の皆様、そして、写真をご提供頂いた皆様へ厚く御礼申し上げます。

東京の桜井いずみさんが、大会の模様を撮影された動画を配信されています。

「めじな研究所TV」

皆さん見て下さいね(^-^)
Copyright (C) ALL JAPAN LADY'S GURE TOURNAMENT. All rights reserved.